【チーム練】尾根幹バイク練 2018/3/18,2018/3/25

3月半ばは2週連続でバイク練を実施しました。参加メンバーは以下の通り(敬称略)

3/18:小澤・中谷・戸田・日高・内田・佐藤・長井
3/25:日高・内田・岩間・長井

花粉症に悩まされる季節ではありますが、気温が20℃近くまで上がってきたこともあり、屋外練習に活気が出てきております。

集合

JR南武線矢野口駅前のローソンに7時過ぎ集合。都内から遠いこともあり、早起きは大変ですが、気合いで集まります。


(このあたりはローディーが多くコンビニの駐車場にもバイクラックが設置してあります。)

コース概要

行き帰りの外観は以下の通り。
調布市の矢野口駅から南西方角に進み神奈川県相模原市の方に向かい、尾根幹~愛川町~ZebraCafe~尾根幹と辿って戻ってきます。
距離は往復で70km弱程度。短すぎず長すぎず、ちょうど良い距離のトレーニングをすることが出来ます。


(筆者はペダリングに必死で写真を撮る余裕がなかったので地図データのみ。この道を行って帰ってくるイメージ)

尾根幹(行き)

矢野口駅から南西に2kmぐらい進むと南多摩尾根幹線道路(通称:尾根幹)に入ります。
尾根幹の特徴はなんといっても坂です!道なりで15kmぐらいひたすらアップダウンが続きます。このアップダウンで脚力と精神力を鍛えるために我々は早朝から集まっているのです。


(この写真の奥側にある坂が延々と続くイメージ。)

愛川町

尾根幹が終わると市街地を抜け、山の方に入っていきます。(愛川町付近)
坂初心者の筆者は尾根幹終了時点で既にゼェゼェ言っていたのですが、その先も坂・坂・少し下って坂と続きます。おかげで多少の坂はビビらないぐらいの耐性はつきます。あと、インナーギアの使い方も学ぶことが出来ます。


(坂を登り終えたところで集合写真!)

ZebraCafe

坂を登り終えると目的地のZebraCafeに辿り着きます。噂には聞いていたコーヒーとクロワッサンのお店です。着いた時はなかなかに達成感があります。




(筆者はここでパンを2個注文してしまうため、なかなか体重が落ちません。)

尾根幹(帰り)

ZebraCafeでの一服が終わると比較的フラットな市街地を抜け、尾根幹を経てカムバックします。
帰りの尾根幹は行きに比べたら大分楽ですが、それなりのアップダウンはあるので各自最後まで追い込みます。


(ラストスパートの合間の信号待ちです。)

ゴール

矢野口のローソンに戻ってきて解散です。坂とモーニングで休日を満喫してまだ12時頃です。
両日とも午後から予定のあるメンバーが多く、ここで解散。

終わりに

春になり、朝は寒すぎず、昼は暑すぎずという気候になったためチームライドが捗ります。また、練習が早く終わるので休日の1日を有意義に過ごせます。
レースのシーズンインに向けて距離を稼ぐためにもこれからもどんどんチームライドをしていきましょう!
参加者の皆さまお疲れさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です