【レースレポート】第19回彩湖道満グリーンパークデュアスロン大会

佐野です。
2019年4月6日(土)に服部(優)さんと
第19回彩湖道満グリーンパークデュアスロン大会に参加してきました。

2018年9月の銚子トライアスロンでデビューして以来、
今年初のレースかつ初のデュアスロン参加です。

6月のIRONMANケアンズに出場予定のなのですが、
普段やろうと思ってもなかなかできない(時間的にも気持ち的にも)
ブリック練の一環として臨みました。
(2ndランがこんなにもきついとは・・・)

レース概要

バイク練でおなじみの彩湖での開催。
参加者45人、小規模でアットホームな大会でした。
翌週に開催される宮古島トライアスロン前の実践練習として参加している人が多い印象でした。

(自宅から会場までの自走30㎞←これで結構つかれてしまった・・・)
第1ラン:10.56km(制限時間:1時間)
バイク:82km(制限時間:3時間)
第2ラン:9.44km(制限時間:1時間)

結構制限時間厳しめ・・・
特別ルールで、制限時間内での完走+第2ランのタイムが第1ランのタイムより早いと完全完走と称され、
なんと景品がもらえます!

受付で出欠を取り、IDチップを渡されるだけで、
特にコース説明とかなくスタート。

第1ラン

第1ラン、約10km、1周約5kmを2周。


(ランコースマップ)

湖の周りをぐるぐる。
日差しが反射してキラキラする水面が綺麗。
桜もちらほらあり良い感じ。
この時はまだ、完全完走を狙って
第1ランはペースを抑えめで景色を楽しみつつ走りました。

バイク

バイク、約80km、1周約10kmを8周。


(バイクコースマップ)

風がやや強く、往路は追い風でスイスイ、復路は向かい風でヒィヒィ。
1周回に4、5回折り返しがあり、スピードが出しづらい。
80kmは長い・・・、同じコースだと飽きる・・・

第2ラン

やっと最後のラン。
思っていた10倍くらい脚が動かない・・・
第1ランよりも速くなんて、到底無理で、
完走すらできないんじゃないかと思うくらいきつい。
服部さんに励まされ、
ほぼ歩きに近いペースでやっとゴールしました。

第1ラン:49:21、4:35(分/km)、18位
バイク:2:46:10、30.4(km/h)、20位
第2ラン:58:13、6:08(分/km)、30位
総合:24位(制限時間内完走者32人中)

表彰式&抽選会

ゴールすると参加賞のバスタオルとお弁当とお茶がもらえます!
バテバテでも食欲はモリモリでおいしかった。

お弁当を食べ終わる頃には上位3名と完全完走者の表彰が行われ、
服部さんはゼッケンベルトをゲット。


(ほかにも景品はゴーグルなどのトライアスロングッズ)

そして、10人にTシャツがもらえる抽選会(参加者45人中10人だから期待大!)
が始まるも、2人とも当たらずでした。

おわりに

夏にも今回と同じような内容であるっぽいです。


真夏にこれはやばそう・・・

今回のレースで、自分の実力や課題が分かり、いい機会になりました。
ケアンズまでまだ2か月あるので、
練習内容など見直して頑張っていきたいと思います!

One thought on “【レースレポート】第19回彩湖道満グリーンパークデュアスロン大会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です