【チーム練】東京体育館スイム!

本日は東京体育館でスイム練をしてきました。参加メンバーは3名

集合

東京体育館前に9時半集合。東京体育館は総武線千駄ヶ谷駅徒歩1分ととてもアクセスが良いです。駐輪場も入口横にあります。4時間まで無料です。
本日は春高バレー準決勝開催と重なったため千駄ヶ谷駅は高校生で溢れていました。みんな若くて元気です。アラサー男子も負けずに頑張ります。


(春高バレーで賑わう東京体育館。分かりづらいですが右端にプールの入口があります。)

東京体育館プールについて

東京体育館プールについて簡単に紹介します。

  • 使用料は600円 2時間半まで利用可能。若干お得なプリペイドカードも販売。
  • ルールが厳しい。今回気になったのは、プールサイドへのスポドリ持ち込み禁止(水は可)。電子機器(Garminとか)持ち込み禁止。水泳指導禁止。
  • コースは50mプール8レーン。団体利用等を除けば高速・中速・低速の3段階に分かれています。
    高速(2レーン):中速よりも速く長く泳ぐスイマーがうようよ居ます。
    中速(2レーン):普段は100m1分40-50秒サイクルのスイマーが集まるそうです。1/7は休日のためか100m2分サイクルレベルの筆者でも十分利用可能なレベルでした。
    低速(4レーン):ゆったりしたペースのスイマーが多かったです。なお低速レーンは遅い人優先(速い人に譲るの不要)とのことで、スイムが苦手な方も泳ぎやすい環境かなと思いました。
  • お風呂もついています。練習後に利用可能です。ただアメニティ類は一切ないので持参が必要です。
  • 館内撮影禁止のため写真は無しです。代わりにHPを添付しておきます。

練習

先述の通り指導が禁止なので各自ペースで1時間強泳ぎました。
50mプールのターン地点が深い(多分水深1m50ぐらい)ので、100m単位が基本となります。

個人としては2.4km(100×12、200×4、バタ足100、平100、プルブイ100×2)泳ぎました。一番泳いだ戸田さんで3.2kmでした。

今回の練習の気づきとしては1km越えたあたりから身体が軽くなって泳ぎやすくなったことです。泳ぎ始めてすぐは身体が十分に動かず、乳酸が溜まりやすい状態なので、疲労を感じやすいですが、身体が慣れてくると疲労が溜まりにくくなるということみたいです。日々の個人練習でも身体が慣れてくるまで踏ん張ってみてはいかがでしょうか。自分も含め。

練習後は3人でお風呂に入り、体育館前で写真を撮って解散しました。


(バボちゃんもIronwillメンバーを応援してくれています!)

東京体育館の練習は有意義でしたが、指導が出来ない等の制約があるので、スイムが苦手なメンバーにとっては少々厳しいかなと思いました。スイムのレクチャーの機会も設けられたらいいですね。僕もまだまだ遅いので是非教わりたいです。チーム皆でスイムを向上させていきましょう!

以上です。2018年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です